再就職手当

今日は12時から3時間フットサルをした。

体育館までチャリで行った。

片道1時間半。凄まじく疲れた。途中で道に迷った。都会の道は難しい。暑かった。到着した時には汗がダラダラで疲労感があった。

体育館は空調がきいていたので涼しかったものの、汗かきなので大量に汗をかいた。

1リットル半ぐらい水分を補給した。本当は4時間の予定だったけれど、早退した。

何しろ帰りも12キロの道のりをチャリで帰らなくてはならないのだ。

帰宅したら体重が1キロ半落ちていた。63.5キロ。急激な運動では筋肉が落ちているらしいので、一喜一憂しても仕方ない。

というか、結局のところ65キロぐらいで推移して減らない。やはり毎日走らないといけないのかしら。無理だが。ベストは60キロ。最近白飯も解禁してるし、週末はアルコール飲んでるからな。

帰り道で酎ハイ2缶とアイス2つ買った。最近遅まきながらアイスブームがきている。生まれてからこのかたアイスを食べる習慣がほとんどなかったけれど、最近食べちゃう。モウというやつをよく食べている。

ポストにハロワからの封書が届いていた。これは、もしかして再就職手当(開業)の審査結果。天国か地獄か。

家に着いて、酎ハイを飲むかアイスを食べるか封書を開けるか迷い、まずはシャワーを浴びた。

出てから、アイスを食べた。そして開封。天国だった。

35万円。これで2ヶ月働かなくて済む。富豪だ。

この後酎ハイで祝杯。