中田英寿とバティストゥータの対談が面白い

7時過ぎに起きた。昨日ビールを少し飲んだだけなのに体がだるい。

ベッドの上でごろごろしていたが、二度寝すると後々後悔するから仕方なしに居間に行って朝飯を食べた。

 9時頃から仕事をしようとしたら気がついたら中田とバティの対談動画をみてた。

前編。後編は午後に見たい。

life2.0guide.jp

 バティは牧場経営、中田は日本文化を海外に発信する仕事に携わっているらしい。

イタリアの風景が綺麗だった。街並みと山と空。イタリア人は人生の楽しみ方を知っているらしい。こういった動画を見ると、勝ち組の戯言と切って捨てる人もいるが、僕は純粋なので言葉通り受け取ってそこからなにがしかの生きるヒントを得たいと思ってしまうので、イタリア人に帰化したくなった。

中田はしきりにやりたいことをやっているだけと言っていたが、重要なことだ。僕はやりたくないことしかやっていない。まずは平日のフットサルに参加して、空気を読まずにバティゴールかましたろうかなって思った。それで出禁になっても悔い無し。ゴレの顔面の横打ち抜きたい。女子のゴレなら最高だ。

ゴレはゴレイロ、サッカーで言うところのキーパーだ。

 

今日のタスクは、原稿5本編集。明日は雨で山行の予定が流れたので、明日残り5本編集して月曜日に提出だ。土日も仕事だ。やりたくないことしかやってない。うんざりだ。