昼飯について

お疲れ様です。

ランチは、コンビニおにぎり(おかか)と豆腐(絹)の上にしらすと納豆と水菜を載せてたべました。

もう少し食べた方が良いような気もするのですが、いかんせん脇腹の贅肉が。

 

午後の部が始まりました。

1本原稿を読んで、次に新規案件の準備をしています。手間ばかり掛かって4万円の仕事です。しかも支払いはへたしたら10月。きっとこういうのばかり何でしょうね。支払いサイトに苦しめられそうです。

 

この後も先倒しで仕事をした方が良いのでしょうが、いかんせん怠け者なので、「前倒し」というのができそうにありません。というのも、前倒しで仕事をするということは、まだまだ猶予があるので、となればどうしたって尻に火が付くわけがないのです。

そういうものです。

 

そんなことを書いていたら便意が。トイレにこもります。今の家のトイレにはまだ「トイレスタンプ」を押していません。ほぼほぼ便がこびりつきます。対策を打ちたいところですが、いかんせん外は暑く。

酷暑で病院に担ぎ込まれる人が多いそうですが、便器に糞が付くのもまた、知られざる夏のいたずら。やれやれです。