少し集中したよ

20分ほど集中した。

1件=1800文字ぐらいの原稿をチェックした。まったく集中していないので、素読みレベルで気がつく点を修正したのみなので、後ほど2回目はそれなりに手を入れないといけない。あるいは入れないかもしれない。なんにも興味が無く、知識もないなかで知ったかぶりで「編集」しなくてはならない。

 

今日は昨日よりも幾分涼しいように思う。作業場のエアコンは付けていない。扇風機を首振りで付けている。

 

正午にむけて気温も上昇しているかもしれない! 午後はエアコン付けよっかな!! 付けちゃおっかな!

と少しテンションを上げて見たけれど、なにも変わらない。

 

このあともう1本原稿を見る。

そして昼飯のおにぎりを食べよう。

 

午後は、新規案件のレギュレーションを確認する。原稿内容どうこうよりも企業独自のルールを把握するのがきつい。

確認したら、ライターに指示を出さないといけない。知らないライターに知らない話題について、知らないレギュレーションのもとで仕事を進める。幸いなのは、ミスったら即トンズラできる点ぐらいだ。信頼は失うが。

 

炎天下のなかでランニングするというショック療法も有効かもしれない。仕事にめどが付いた段階で、外に出よう。