お上から手当をもぎ取る

昨日は水谷君主催のフットサルで汗を流した。

横浜の体育館は蒸し暑く、汗が止まらなかった。頭がぼんやりして途中頭痛のようなものも感じたが、最後までプレイできた。

ほとんどのメンバーは36歳、37歳とおじさん連中なので、質はともかくとして、怪我なくプレイできたのは良かった。

昨日だけでだいぶ体重が減ったが、急激な運動では脂肪が減るのではなく筋力が落ちるだけなので、あまりダイエットには効果的ではないとのこと。

普段から適度な運動と食事制限を心がけたい。

越してきた街は下町なので、ジョギングに適したコースがあるのか不明だが、大きな川が2本流れているので、川沿いを走ってみたい。町中もランニングして様子を確かめたい。

下町なので、昼間から酎ハイを飲んだり、暴走自転車に遭遇したり、上裸のお兄さんなどに絡まれないようにしたい。銭湯とかに行くと、もんもんだらけのおじさんが普通に入湯していて驚かされる。一度、水風呂で半目になって浮いているやくざがいて、どう見ても土左衛門だった。溺死ごっこしてかたぎをびびらせていたのだろうが、お茶目なやつだ。びびってすぐにサウナに逃げた。

フリーランスというなの無業者にジョブチェンジしたので、開業届を出したい。それを持ってハローワークに申請すると再就職手当がもらえると言う伝説を聞いた。

要件が死ぬほどあって、お上は困窮している求職者に何が何でも給付金を与えたくないという気概がもりもり垣間見えて、クーデターを起こしたくなる。

この困難を乗り越えたい。

9月に半月ほどワイハに行く。ワイハ資金はお上からもぎ取った手当で。