出費がかさんでうんざりするし、失業保険出し渋られてうんざりする

日曜日は結婚式だった。

30分間の式で、35万円ぐらいかかった。

10万円ぐらいは初穂料として神社に支払った。

式の後は会食で11万円支払った。

46万円ぐらいの出費だ。こっちは自営というなの無職なのだ。この出費は破産宣告みたいなものだ。

疲労が半端ではない。

昨日は久方ぶりに西村くんと山田くんにあった。綱島のかごのなんちゃらという店でしゃぶしゃぶを食べた。

今日はハローワークに行った。初回認定日というやつだ。働いた日や求職活動内容などを申告した。

次回は3ヶ月の給付制限のあとなので10月だ。しかし給付制限ってなんなんだ。なんで制限をうけないといけないのだ。保険料を支払っているのだから、グダグダ言わずに支給してくれ。うんざりする。

開業したら、失業保険の代わりに再就職手当を受けられるという話だ。ならば開業しよう。届けを出してハロワに申請してから1月後にもらえるらしい。8月中旬か。結局3ヶ月ぐらい無支給期間があるというわけだ。うんざりする。

金がどんどん減っていく。うんざりする。

来週は引っ越しだ。また出費だ。9月はハワイに行く。金がない。うんざりする。

ほんとうにやばくなったら、即サラリーマン復帰だ。でも開業届け出すにあたり1年間は事業を続ける見込みがあることをアピールしないといけない。なのでサラリーマン復帰など口が裂けても言えない。1年はありえない、とだけ念のためいっておく。うんざりする。