日払いバイト@横浜

八時半に待ち合わせ場所に着いた。

現場担当者にTELした。そこでまっておれ!と言われたので立ち続けた。九時前に担当者が来た。社員さん。今日は俺とその社員さんと、もう一人ドライバー役の社員さんの三名現場。少数現場はきついと聞いていたので、少し緊張した。

前日に仕事の詳細が来て、派遣が俺だけだったので思わず仮病を使ってキャンセルしようかと思った。

いままでは土日しか日払いで働いていなかった。土日はだいたい同じ派遣会社の人が多くいて、かつ、ほかの派遣会社が十人ぐらいいて、社員さんも三人か四人はいるので、総勢二〇人弱になる。そうなると仕事が細かく分業体制になるので、結構仕事が楽になる、こともあるしならないこともある。ならなくても、いいといえばいい。同じ立場の人たちと喋ったり、昼飯に一緒にやよい軒に行ったり、同じ立場の人がいるだけで気分が楽になることもある。

少数現場でどきどきしていたけれど、社員さんが二人ともいい人でよかった。最初から柔和な人というのがわかった。言葉遣いも丁寧。きっと子持ちだ。いやわからないけど。一人は昔よくフットサルをしたM田さんに似ていた。もう一人は別に誰にも似ていなかった。

平日の日払いバイトというのはたぶん土日とは違うのだろうなというのがあった。というのも俺は基本的にジムテンを希望していたし、事実今日もジムテンだった。でも平日は事業所に従業員がいるわけで、什器とか荷物とかを搬出入できるわけがない。皆さんありんこみたいに労働しているわけで。まあ俺も社員さんもありんこみたいに働いてるわけですが。ジムテンっていうのは事務所移転だから。そのぐらいわかるだろうが!このホワイトカラーどもめ!

ということで平日のジムテンって何するのかしらと思っていたら、何のことはない、段ボールの回収。

新事務所に移ってきたホワイトカラーのうつけ者たちが、荷ほどきして出た引っ越し用の段ボールを回収し、台車に乗せ、ベータで下ろし、荷下ろし場でトラックに乗せる。それだけの話さ。

俺は下っ端だから、ベータ、いやベータってエレベーターのことやから! そのくらいわかるやろ! ホモやろうが! くされホワイトカラーめ! メモれ! ベータはエレベーター! ジムテンは事務所移転! 私も最近知りました!

そんなこんなで一〇〇〇個ぐらいかしら。台車一五個分ぐらいの段ボールを搬出した。

午前は十一時ぐらいまで働き、小休止。その後一時間ほど働き、昼飯。オフィス街だもんで、弁当屋さんがそこかしこに出店していたので、黒酢あんかけミートボールチャーハン弁当を購入。五〇〇円。

公園のベンチで食った。飲み物は家から持参したスポーツドリンク。節約のため。

午後は一時から労働。といってもうこの時点で、あまり段ボールは出てこなかった。ホワイトカラーの人たちは仕事が遅い。荷ほどきが遅くて、段ボールが出てこない。

というわけで二時には手持ちぶさたになった。

優しい社員さんが、「帰っていいよ」というので、帰った。

実労働時間は、四時間ぐらい。本来ならば五時までの労働、実労働七時間の予定だったので、三時間も早く終わった。

賃金は、時給千円。七千円のお仕事ですよ!奥さん!早く終わっても七〇〇〇円支払いますよ! 

ということでラッキー。

会社に終了の連絡を入れて、雨の横浜の町を歩いて駅に向かう途中、コンビニでコーラを買った。肉体労働の後のコーラはうまい。ホワイトカラーにはわからんやろが!

帰宅して汗臭いシャツとズボンを洗濯して、シャワーを浴びて、今に至る。

日給は七〇〇〇円だったが、昼飯、交通費、コーラ代、なんかわからん費用(派遣会社がピンハネするなんか)を差し引くと手元には五千五百円ぐらいしか残らない予感。

搾取に乾杯!

おまえや! ホワイトカラー! おまえが俺を搾取しとるんや! 今度コーヒーおごれ! よろしくね。