読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁当の作り方教えます

今日も会社に弁当を持って行きました。

f:id:renox:20160115125344j:image
先ほどいただきましたが、相変わらずの旨さに思わず膝を叩いてしまいました。ろくに咀嚼もせずに豚のようにパクついてしまいました。完食まで五分か六分といったところでした。
 
今日のメニューは、白飯、混ぜご飯、ブリの竜田揚げ、シュウマイ、ミニトマト、卵焼き、きんぴらごぼう。
 
どれも市販出来るぐらいのハイクオリティなおかずでした。
 
時々、弁当を自作しているというと、「凄いですね」と驚かれることがあります。僕は毎回謙遜してしまいます。なぜなら、弁当を拵えることはまったく凄くないからです。全然苦にならないし、実際調理時間は10分程度。時短でやればもっと早く拵えられるでしょう。
 
弁当作りのポイントはいくつかありますが、今日ご紹介する点だけ抑えておけば、誰でも簡単に弁当作りができるようになります。絶対に三日坊主にならないし、弁当作りが楽しくなること間違いなし。
 
早速、今日のメニューを例に、どのように弁当を拵えるかご紹介します。
 
・白飯、混ぜご飯
ご飯なんて冷凍一択だろうが、この腐れ美食家気取りが!前夜にタイマー設定で炊いたところで、昼に食うのは冷や飯だアホンダラ。冷凍ご飯なら白飯と混ぜご飯のハイブリッドも可能だこの野郎。ダンカン馬鹿野郎!
 
・ブリの竜田揚げ
冷凍食品。僕が弁当を拵えるのは、薄給だからです。毎日外食やコンビニ弁当を食べるのは食費が嵩みます。金がないから自作する。
冷凍食品を買えば安く済みます。しかし、冷凍食品だってタダじゃない。そんな時は、生協です!ママが生協を注文する時、「冷凍食品も頼んでおいて!」と言えばタダで冷凍食品が手に入ります。まさか後からママから請求されることはないでしょう。
ブリの竜田揚げも生協。魚を食べて頭が良くなりました。僕のI.Qは400です。
 
・シュウマイ
これまた生協だこの野郎!お母さんには頭があがらねえや!34歳で実家暮らし。生協でおかずを頼んでもらうたぁ、すねかじりもいいところだぜ。薄給だからってちょっと依存しすぎじゃねえか?しかしこれもまた処世術の一つ。弁当道を極めるためには親さえも利用しなきゃならねえ。かじれるスネはかじりつくせ、このドラ息子が。
 
調理不要で栄養と彩りを加えられる万能なおかず。箸休めにもなるので、弁当を拵える人は、常に冷蔵庫に備蓄しておきましょう。お母さんの買い物リストにコソッと書き加えておけば、出費ゼロです。
 
・卵焼き
唯一、自分で拵えたおかず。砂糖多めの甘い味付けです。慣れれば三分とかからないので、寝ぼけ眼で拵えることも可能。彩りもいいので、必ずいれましょう。
 
・きんぴらごぼう
これは前夜のおかず、もちろん家族が作ってくれました。何もしなくてもおかずが準備される環境って最高ですね。
 
以上、冷凍食品づくし、家族のすねをかじる、前夜の残り物を流用、このポイントさえ抑えれば、どんなものぐさな人でも絶対に弁当作りに挫折することはありません。
 
皆さんも是非弁当作りにチャレンジしてみて下さいね。

 

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)

つくおき 週末まとめて作り置きレシピ (美人時間ブック)