私の戦闘力は……

今日もわりかし忙しかったです。

いま15時ですが、波は去ったかな。ただ、下痢便同様、第二波第三波というのは、気を抜いたときに襲ってくるもので、好事魔多し、気を抜けないものです。

明日明後日は当然ですが、連休です。完全週休二日制というのは社会人にとって最低限必要な制度です。隔週土曜日出勤とか祝日のある週は土曜日出勤とか、最悪です。あと、各種手当もほんらいは最低限の待遇だと思うのですが、世間的にというか自分的には、そういう手厚い保護は絶無の人生でした。

最近アプリでドラゴンボールフリーザ編が映画公開にあわせてだと思うのですが、期間限定で無料でした。読みました。フリーザの戦闘力53万というのはすごく絶望的です。ベジータで2万なので。フリーザは第二形態で100万越えだったかな。

これはしかし別にZ戦士だけが、絶望する問題ではなくて、われわれ小市民というか、しがない勤め人も当然のように絶望すべき問題なのです。なぜと言って、戦闘力というのは要するに月給だからです。ためしに、仲のいい同級生や恋人や友人が自分にこう言ってきたらあなたは平静でいられますかということです。

「俺の月給は53万円だよ」

こう言われて、自分の職場をのろわない人はいないでしょう。勤労意欲が減退しない人はいないでしょう。会社をのろい、社会をのろい、上司や上役をのろいたくなるのが私たち一般の企業戦士というものです。

ちなみに、私の月給は18万円です。

これは、たぶんギニュー隊長と同じぐらいです。

結構強いですね! 明日からも気を確かに生きていこう。