会社のパソコンが重い

会社のパソコンが重くてイライラする。

ワードやエクセルやメールソフトを使用している時はあまり気にならないのだけれど、インターネットをしているとその重さに、イライラが募る。

本当言うと、いまも入力した文字が時間差で表示されて、もう僕は社長に憤激する一歩手前だ。

まあ業務中のネットサーフィンだから、こちらにも後ろめたいところがあるが、社長としてもうちょっと労働環境に気を配った方がいいと思うの。

今日はこのあと、天ぷらスタッフだかなんだかいう職業あっせん業者の登録会に行く。

過日、天ぷらなんとかの一つに登録したはずなのだけれど、今日行くところは前回とは違う職種をあっせんしてくれる部門ということで別途の登録となる。

事業所の所在地も別だ。

何回も行かないといけないのは面倒だ。同じグループなのだから統一してほしい。

ただ楽しみなのは、前回登録したときに登録キャンぺーンで2000円の金券をもらえたので、今回ももしかしたらと思うと、嬉しくて気分がホクホクする。幸せな気分になる。2000円あれば何でもできる気がする。「いきなりステーキ」でも食べに行くか、登録記念パーティで。神保町にも、淡路町にもある。

そしてよくよく考えてみたら、天ぷらなんとかという会社はほかにもいくつか職種別のグループ会社がある。

全部登録したら?

毎回2000円分の金券をもらえたら。これはもう完全に永久機関だ。

一通り登録したら、名を変え、職歴を変え、変装し、声音を変え、思想を変え、ひげを伸ばし、鼻毛を伸ばし、クールに、はたまた軽佻浮薄に。さまざまなバリエーションで、登録に次ぐ登録で。

職業あっせん業者に登録するだけで、生きていけそうな気がする。

しかし、パソコンが重い。ネットサーフィンさえできない会社ってどうなんだろう。立腹。