金曜日

仕事終わりに秋葉原に行った。

総武線で二駅。方向音痴なので下車後に迷わず目的地に着くということがない。

はなから諦めているので地図や表示板を見ずに、適当に近くの改札から駅の外にでると目当てのヨドバシカメラの真ん前に着いた。運がいい。

3Fでアウトドア用の時計を見た。

スントは壊れるという話を聞いていたので、選択肢から外した。

バリゴがいいかなと思ったが、いささかシンプルすぎるかもしれないと思い、保留した。

国産メーカーのCasioに落ち着きそうだ。プロテック。ごついイメージがあったが、ものによっては手首の細い俺にも似合いそうなタイプがあった。

今度、買おう。

沢木耕太郎の新刊が出たので買った。サイン会が開催されるだろうと思って、ネットで調べたらすでに11/30に三省堂神保町本店で開催されていた。残念だ。さらに調べたら11/26には丸善丸の内でも開催されていた。情報入手が遅すぎた。残念だ。

図書館で予約していた「戦争における「人殺し」の心理学」がやっと自分の手元に来た。しかししばらく放っておいたら、返却期限まであと3日だ。延長はできないという。中古で買おうか迷うが、最近家計簿をつけ出して倹約グセが付いてるので購入は控えることになりそうだ。その程度の本だったということだ。

末井「自殺」を読んでいるが、つまらない。出版業界の人が書く本というのは総じてつまらない。礼賛しているのは周りの取り巻き連中だろう。講談社エッセイ賞