鹿児島への移住

温暖な地域に魅力を感じている。瀬戸内、九州、沖縄。

まだ一度も足を踏み入れたことのない九州地方も選択肢に入れるべきだろう。福岡は危険なので選外だが。

鹿児島県から届いた資料を見ている。

鹿児島は、屋久島や奄美大島など島暮らしも魅力的だ。が、現実的には厳しいか。

霧島市というところが移住者を積極的に受け入れているようだ。

なんにしても、移住情報を調べるのが億劫になってきた。

きょうも、和歌山、岡山から資料が届いた。ほかに富山や香川の資料もある。

香川の資料を一寸みたが、小豆島は魅力的だ。

瀬戸内地域なので気候は温暖だろう。うどんも美味いはずだ。

しかし、西に行くとアルプスが遠くなる。せっかく、山岳テントを買ったのでアルプスでテント泊を堪能したい。今夏は山に遊び、今秋から西へ向かうか。沖縄もやはり捨てがたい。

読んでる

 

今夜、すベてのバーで (講談社文庫)

今夜、すベてのバーで (講談社文庫)

 

 むかし中途で投げ出した本に再挑戦してる。おもしろい。アル中のだめっぷり、現実逃避っぷりが心地よい。落伍者の話を読むと、明日からも頑張ろうって思う。