4時起床

昨日は日中ひどく眠かった。特に14時ごろ、かつてないほどの眠気が襲ってきた。なんども午睡の誘惑に襲われたが、なんとか耐えた。座っていると寝落ちしそうになるので、立ち上がり、部屋に転がっているフットサルボールを無心でこねくりまわした。足裏で。半分眠りながら。たちっぱなしで。それが奏功し、16時ぐらいに眠気が和らいだころ、晩飯の支度にとりかかった。昨日は俺が担当だった。豚肉を塩麹に漬けてやった。それだけ。すぐに終わり、また睡魔に襲われたので、逆に、葡萄酒を飲んだ。16時半から飲酒とはスペイン人みたいだねと思いながら、葡萄酒を50mlほど飲んだ。元来酒に弱いので、すぐに酔った。酔ったら眠気がとんだ。酔いが収まるとまた眠気がくるのは経験的にわかっていた。でもとりあえず急場凌ぎのために仕方なかった。これで2時間は覚醒できるはずだ。18時半に飯を食って、すぐに風呂に入って、20時半に眠くなり、その後21時20分に寝た。
今朝は4時に起きた。起きた時、そとはまだ暗かった。
アラームがなったとき、一瞬、なぜ俺はこんなに早く起きるのだろうと根源的な疑問が湧いた。でもそんなことを考えるのは、甘えでしかないと思い、俺は素人さんとは違うんだと自分に言い聞かせベッドから出た。
すぐにPCを立ち上げ、「あまちゃん」を見た。29話。
そとが明るくなってきた。今日は曇りなのか。