ぷんぷんだよ。

激おこぷんぷん丸だ。
売れない本を売れという。
売って歩くだけでは駄目だという。
営業は歩けという。
やみくもに歩くだけでは駄目だという。
しかし、歩けという。
営業目標を立てろという。
会社の経営が傾いているので、注文を取りまくれという。
しかし取るだけでは駄目という。
本は昔から売れないが、売れという。
売れなくはないという。
良い本ばかりという。
拵えた本の7割以上は断裁しているという。
でも売れる本を作っているという。
売れない本でも売れという。
売れない本を作っているという反省はないという。
全共闘世代の社長が自省しないという。
総括しない社長がいるという。
過去などこれっぽっちも顧みないという。
昔を美化するという。転向したことなど覚えていないという。
社長が経営判断のミスを認めないという。
営業が傾いた船をもとに戻せという。
社長には妙案があるという。
妙案は明かせないという。
自分たちで考えろという。
頑張れば頑張るほど良いという。
居眠りしてもしなくても、働いても働かなくても
外回りしても社内でネットしていても、へらへらしてもぷんぷんしても、
もれなく、来月は減給処分が待っているという。