読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天皇杯

天皇杯をテレビ観戦した。2-1で鹿島が勝った。毎年、今年こそはしっかりと観戦しようと思ってテレビの前に座る。でも大体うまくいかない。今日の試合も後半の10分ぐらいまではちゃんと観戦していたけど、途中で飽きてしまった。ここ2,3年、興味があった海外サッカーもろくに観戦していない。サッカー観戦熱が急激に冷めた。友人知人には、サッカー観戦に変わらない情熱・興味を注いでいる人がいる。すごいと思う。会社の先輩は、週末に5,6試合観戦するという。しかも、生放送でも観るらしい。すごいなぁ。知り合いのフリー編集者も生放送を含めて3,4試合は観ると言っていた。すごいなぁ。
興味や情熱を継続するというのは難しい。気を抜くと何に関しても無関心になってしまう。僕は年長の人によく、その辺を、陰に陽にダメ出しされる。やる気がない、もっといろいろな所にアンテナを張った方がいい、何が好きなの? などお決まりのフレーズを投げかけられる。よほど無趣味な性格に思われているのだろう。まあ当たってるからなんともいえないけど。最近特に増えてきたフレーズが、楽しいことあるの? といったものだ。まあ増えてきたといっても2人に言われただけだけど。これは言外に、生きていて楽しい? といったニュアンスが含まれている。やっかいな質問だ。この質問に対してうまい返答などあるのだろうか。別に何に対しても絶望してないし、無関心でもないし、失望もしてないし、希望がないわけじゃないし、虚無的でもないしなぁ。面白いことがあるといえばあるけどないといえばないよなぁ。というか、結局、○○が面白いです! ○○が生きがいです! と表明する性格かそうではないかの差だと思うんだけどな。俺は後者で、人にすきなものとか、すきなこととかを積極的には発信しないタイプなんだよなぁ。すきな作家とか絶対言わないし。それでネガティブに受け止められても困っちゃうな。
それにしても俺の周りの人たちはなんで鹿島アントラーズを毛嫌いするんだろう。タクローやハルオは確かアントラーズ嫌いだったはず。強すぎるからなのかな。やっているサッカーがつまらないからかな。って俺には戦術的なことは全く分からないけど。って、俺も今日は清水を応援してしまったけど。それにしても小野、小笠原、曽我畠、本山、中田浩とかナイジェリアワールドユース組がたくさんいて懐かしかったなぁ。来季は高原も清水に移籍するらしいし、ちょっとそのへんの選手たちの活躍をセンチメンタルな目線で眺めてみようかしら。