本当の職場の話をしよう

新しい会社に入社して半月が過ぎたけど、俺は社内でかなりの要人であることがわかった。
俺が所属している商品管理部の部長から、「入社後一週間は課長の横について仕事ぶりを見ておくように」と言われたが、これについては板谷君の言う通り、課長が何か不審な行動を起こさないよう見張るように暗に上層部から指令が下されたんだ思う。俺は入社間もないからもちろん具体的な業務についてはほとんどわからないが、人間としての度量の大きさについては、これは疑いようのないほどデカイ。山の如しデカイ。だから新入社員など関係なしに課長レベルの人間ならマンツーで抑えられると思うし、現に、これは抑えた。
商品管理部・永澤課長は一見頼りないように見えて、逆にいえば、実際の話、「かりあげクン」にそっくりであり、またクリソツでもある。年齢は35歳を超えているという話だが、どう見ても俺と同年代に見える。表情はいつも青白く、弱弱しいような印象を受けるしそれでいて、「かりあげクン」にそっくりであり、またクリソツでもある。部長曰く「永澤はオタク」だそうだが、確かにそう見える(何のオタクなのかはまだ調査中であるが、分かり次第ご報告したい)。