河口湖日刊スポーツマラソン

横濱競走倶楽部はこのほど、中川代表と須藤強化部長が11/30に開催される「第33回河口湖日刊スポーツマラソン(http://nikkansports-marathon.com/)」に出場すると発表した。
両選手は2006年、2007年に続き3年連続の出場となる。過去2回は河口湖一週27kmの部に出場し、好タイムで完走を果たしている。今回はフルマラソンへの登録を予定しており、両選手にとってこれが初めてのフルマラソンとなる。

意気込みについて中川代表は「イージーだ」とだけ述べ、初マラソンへの自信をのぞかせた。須藤強化部長は「数日前から本格的なトレーニングを開始した。大会までの4ヶ月間、みっちりトレーニングを積むつもりだ」と、中川代表とは対照的に真面目に練習をして河口湖に望む考えを示した。

また須藤強化部長は、月に2回程度、部員全員参加の合同トレーニング(10km走)を開催するように中川代表に提案した。これについて中川代表は「やらない。疲れるから」と須藤案を即座に却下した。

今回の河口湖マラソンには、前年同様、アイドルグループの「メロン記念日」、元マラソンランナーの有森裕子氏などがゲスト出演する。またこの他、サプライズランナーとして、先日現役を引退した元横濱競走倶楽部・副代表の川内氏の電撃参戦が決まった。引退宣言から1ヶ月と経たないうちに現役復帰を果たすこととなった同選手は、「今回は、横浜競歩倶楽部の奴らとは一緒に参加しない。単独参戦だ。俺も中川と須藤と同じように過去2回、河口湖一週27kmを完走している。今回俺も新たなチャレンジをするつもりだ」と鬼の形相で大会にかける思いを語った。


横濱競走倶楽部は8/2に相模原市内において「第23回幹部会」を開催する予定となっている。


横濱競走倶楽部からの出場予定選手は下記の通り。

・ 中川代表 → フルマラソン
・ 須藤強化部長 → フルマラソン
・ 川内元副代表 →  ファンラン