ユーロ3日目

「フランス対ルーマニア」0−0
ルーマニアディフェンス堅し。
フランス攻撃緩し。
次節はアンリに期待。ボランチはトゥラララランとマケレレレレレが鉄壁。ただ守ってばかりいちゃ点が取れない。フラミニを出して欲しい。召集されてないけど。

「オランダ対イタリア」3−0
オランダはカウンター攻撃が良い。サイドアタッカーを置かないオランダチームに国内メディア、ファンからブーイングが起きているらしいが、この試合でファンバステンのチーム作りが正しかったことが証明されたらしい。ボランチの長身黒人選手が良い。スナイダーとニステルのレアルコンビが良い。
イタリアはなんで大敗したのかわからない。カンナバーロ不在はリーダーシップ、ラインコントロールなどの面で影響ありそう。マテラッチは後半途中でベンチに下がった。ケガか。実力不足か。次節はデロッシデルピエロを先発させるとのこと。

オランダが優勝するな、こりゃ。