旅行記 13日目 (チェンマイ)

朝起きたらお腹がちょっとばかし痛かったんだ。トイレに行って下痢をしたんだ。入院してたときは下痢の症状はなかったのに、昨日はほとんど何も食べてないのに。それでベッドの端に腰掛けて、とりあえずバッグから正露丸を取り出したんだ。はっきり言って、ぼくは正露丸依存症なんだ(小声だよ)。飲んで少し気を落ち着かせて。手の震えがおさまって(小声だよ)。一応何か食べといたほうがいいかなって思ってセブンイレブンに行ったんだ(タイっていう国は本当に至る所にセブンイレブンがあるんだよ)そこで菓子パンとヤクルト(お腹に優しいはずさ)を買って部屋で食べたよ。そのあと咳止め・鼻水止めを飲んで。まだ風邪気味だったんだ。それでもう早々に退却準備を整えたんだ。日本への退却さ。トゥクトゥクに乗ってチェンマイ駅に行って翌日のバンコク行きの夜行列車のチケットを確保したんだ。
昼飯は日本食だ。どんどん日本食だ。ひたすらに。『宇宙堂』って店で、(あんまり食欲はなかったけど、とにかく食べなきゃ)ごはん・納豆・味噌汁・玉子焼きを食べたよ。とってもおいしかったな。部屋に帰って「レアルTV」を観て、また『宇宙堂』に避難して。エネルギーを補給して。だけど、なんだか食欲があんまりなくて。おにぎり2つだけしか食べられなかったんだ。それもようやっと食べられたって感じで。今にも戻しそうだったんだ。(そんな様子を見てタイ人の女性店員がお湯を持ってきてくれたんだ。「元気がないから。」なんて。お冷よりもお湯のほうが断然飲みやすかったなぁ。)
それでまた薬を飲んで、眠ったよ。早く日本に帰りたなぁ。